FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

恋愛で目的を重視する人と結果を重視する人

2017/ 10/ 25
                 
c6a03b2b1d39bf1b8d1d268ef58a3289_t.jpg    
生きている中で目的を達成する為に頑張り、結果を出す為に努力する
というのは日常的な事。

ただ人によっては目的を達成する事に意義があると考え、目的
を達成したら後の事は重視しない人もいれば、目的達成は一つ
の通過点であって、達成した目的のその後を重視する人もいます。

恋愛においてもやはり目的結果があると思います。

では、恋愛における目的は何でしょうか?
やはり恋愛のゴールは結婚ですね。愛する人と結婚して夫婦となり子供
が生まれて家族となる。
それが恋愛の目的であり、結果として捉えるのが一般的でしょう。

ただ、夫婦になり子供が生まれて家族となった時点で目的達成と考える
人もいれば、それは通過点であり家族の中身や将来を重視する人もいる
ことでしょう。
家族の中身の中でも最優先しなくてはいけないのが子供の事でしょう。
でも、子供のいない夫婦だって多々います。
なので今回は夫婦にとっての目的と結果を考えてみました。


恋愛のゴールで結婚したら目的達成

目的を重視する人は結婚したことで達成感があり、その後の夫婦関係は
年月と共に重視しない傾向にあります。
夫が浮気をしても、二人で出かける事が減少しても、どうせ家に帰って
来るのだからこんなものという諦めと開き直りがあったりします。
女性にとっては”妻”という立場が目的達成という事なのでしょうね。


結婚した後の夫婦関係がどうなのかというのが結果

結果を重視する人は結婚は通過点であり、重要なのはその後の夫婦と
してのありかたです。
だから夫が浮気するなんてご法度、いつまでも仲の良い夫婦でいたいし
二人の時間を大切にしたいと考えています。
年月を経ても二人の関係を大切にし、お互いを必要とする関係が続く事
が結果
なのでしょう。



そして最後に、どちらを重視する人に離婚が多いかというと、これだけは
判断できないもです。

目的重視の人は相手に不満があるとすぐ別れる人もいれば、仮面夫婦でも
夫婦関係を継続していればいいと考える人もいます。

結果重視の人は、相手の裏切りなど許せないがため即離婚という人もいれば、
理想の結果に導く為に相手の全てを受け入れる人もいます。

要するに目的重視の人も結果重視の人も、相手をどれ程愛しているか、又
どれ程お互いを必要としているかが最も重要なことなんですね。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。