FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

不倫のリスク

2017/ 11/ 01
                 
woman-927935__340.jpg  
最近ではあちらこちらで”不倫”という言葉を耳にします。
恐らく芸能人の不倫報道が目立つからでしょう。

でも一般社会にも不倫という関係の恋愛が散乱しているのが
現実だと思います。
不倫という事を除くと、ただただ恋愛しているだけなのに、
人として倫理を侵していると批難されます。

どちらか一人、あるいはお互いが結婚という契約を締結して
いるからでしょう。

たった一枚の婚姻届という契約書が、不倫には大きな障害
なってしまい、互いに不倫リスクを背負うものです。

芸能人程ではないでしょうが、お互いの不倫関係が暴露され
た時、身内や友人・知人の間では肩身の狭い思いを強いられ
る事もあります。

又パターンによって不倫のリスクも様々だと思います。

お互いのパートナーに留まらず、子供や互いの親族にまで至
ます。

そして何より恋愛中の当事者が、不倫という関係に終止符を
打たなくてはならない状況に追いやられる事が多いものです。

愛しているにも拘らず別れを余儀なくされるという事です。
諦めなくてはいけない恋愛。これも不倫のリスクです。
ましてや既婚男性×独身女性の場合は、彼は家族の下へ帰り、
女性は独りになるというパターンが多くあります。

既婚男性が家族の下へ戻った後は、夫婦間の話し合いで別れ
るか、やり直すかの方向性が決まるでしょう。

もし、離婚する事になれば不倫成就も考えられますが、大抵
の場合、妻である女性はすぐには離婚しないでしょう。
理由は子供の事や親族の事、養育費や財産分与などの面倒
なことが多々あるので、すぐ離婚という訳にはいかないもの。

又人によっては不倫相手に夫を渡したくない女の意地もあります。

そして離婚しない場合、その後の夫婦関係は仮面夫婦かもしれ
ないし、元のさやに納まり円満な家族関係を築いていくかもしれ
ません。

そして独りになった独身女性は、
若ければ新しい男性との出会いもあり、結婚・出産といった
明るい将来がありますが、年齢によっては出会いが少なく、
次に出会った相手も既婚者という事にもなりかねませんし、
気付いた時には出産不可能な年齢ってこともあります。

場合によっては慰謝料を請求されることだってあります。

そんな事を想定すると、既婚男性×独身女性の不倫恋愛を
している女性に最大の不倫のリスクがあるのかもしれません。

現在そんな恋愛に陥っているのなら、冷静に自分自身の将来を
考えて下さい。年齢の巻き戻しは出来ませんから...。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。