FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

嫉妬と束縛

2017/ 11/ 24
                 
a1yjimage.jpg
嫉妬の余り相手を束縛する人がいますが、束縛で相手を
自分の下に留めても意味が無いのでは?

なぜなら手足を縛る事は出来ても、人の心は縛ることは
出来ません。

相手の行動を監視したり制限する事で、自分以外の人と
の接触を断ち安心を得ようとする人がいますがそれって
ただの自己満足ではないのかと思います。

相手を束縛する事で安心を得たり、嫉妬心がやわらぐかも
しれませんが、束縛された人は当然の事ながら、窮屈を
強いられています。

窮屈な環境は逃げ出したい感情に導かれます。

すると、別れて自由になりたいと思うのが人の心です。

他の人に心変わりせぬ様にと、相手を束縛する事が逆に
あなたから離れたいという感情を生んでしまうのです。

どんなに愛していても窮屈な環境を快く思う人はいません。

愛するが余り嫉妬する気持ちが膨らむのは仕方のない事
ですが、相手の行動を束縛できたとしても心までは束縛
することは出来ません


嫉妬や束縛で醜いあなたになって嫌われない様に、まず
相手を信じる事が大切だと思います。

愛情と信頼は比例するはずですが、時には反比例する事
もあります。

それは愛するが余り不安が募るからではないでしょうか。

もし、不安があるなら正直な気持ちを相手に話してみる
のが一番の解決方法だと思います。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。