FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

50代女性の一人暮らしでのデメリット

2018/ 04/ 08
                 
d6fdce893a45a63a3f531f3810a2e4a2_t.jpg  
50代女性の独り暮らしのデメリットってどんなことがあるのか
考えてみました。

何事もメリットもあればデメリットもあるものです。

50代ともなれば、20代や30代での一人暮らしとは違う時間の
費やし方や、収入面・健康面などでも変化があると思います。

特に健康面や体力の部分では、若い頃に比べて一人で居る事の
デメリットは多々あると思います。

そんな中で日常の代表的なデメリットを浮かべてみました。

1)一人で過ごす時間が多い為会話が無い
  仕事終わりに家に帰っても誰も居ない。
  『ただいま』『お帰り』の言葉の受け答えは無い。
  テレビを見るのも一人、食事や晩酌も一人。会話が無い。

2)料理を作ってもそれは自分の為だけ
  料理嫌いな人にとってはラッキー、お惣菜買ってもOKだし
  自分がその時食べたい物だけ食べればいいのだけど、料理
  好きな人は誰かの為に料理を作って喜んでもらいたいもの。
  なのに作った料理を誰かが食す訳でもない。

3)不安や大変な事も全て自分一人
  家に居て何か変な音を耳にした時、雷が激しく鳴り響いた時、
  そして地震等。そんな時に一人で居ると不安と恐怖感が襲い
  ます。でも、一人で乗り越えなくてはいけません。
  重いものを動かしたり運んだりも基本一人です。
  病気して寝込んでも誰も看病してはくれません。

要するに一人暮らしって、自由とは別にデメリットもあるんです。

寂しがり屋さんには負担が大きいもの。料理好きな人には寂しいし、
怖がり屋さんには不安なもの。50代という年齢だけで不安を抱く人
だっているぐらいです。

ただ、そんなデメリットも克服出来る事だってあります。

例えば、病気の時や重いものを動かす時にお願いすれば来てくれる、
時々一緒に食事したりお酒呑んだりできる...。

そんな友人・知人などが居ればある程度の事は克服出来ると思います。
何事もメリット100%なんて環境は無いと思います。

50代だからと卑屈になる人も多いらしいですが、50代だから出来る事
50代だから乗り越えられる事だってあると思います。

自身の健康管理を怠らず自分を磨いていつまでも美しく、デメリット
を克服して素敵な50代女性の独り暮らしを充実させてみましょう。
            

 

関連記事
スポンサーサイト

            
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。