FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

付き合い出した頃はそんなはずじゃなかったのに

2018/ 04/ 30
                 
TAKEBEIMGL3239_TP_V1.jpg

”付き合い出した頃はそんなはずじゃなかったのに...”
なんて思う事はありますか?

恋愛期間が長かったり、結婚した後にそんな感情を抱く女性は
結構いるものですね。よく耳にする言葉ですから。

でも、そんな彼を選んだのは貴方自身です。

付き合い出した頃の彼が変わったのではなく、元々そんな彼で
ある事を見抜けなかっただけだと思います。

或いは、付き合い出した頃の貴女にとっては素敵に見えたはずの
彼だけど、年月の経過と共に貴方が彼に求めるものが変わったの
かもしれない。

又、見る目が無かったのか、その時の理想が間違っていたか...etc

人は日々成長と共に好みや考え方も変化するものですから、何年か
先に後悔する事もあるでしょう。

でも忘れてはいけないのが、そんな彼を選んだのは貴方自身。

彼に文句も言いたければ腹立たしくも思う事でしょう。

でも、まずは自分自身を見つめ直しましょう。

きっと貴方は過去にも同じ様な男性を選んでいませんか?。

勿論、外見等を含めて違った部分は多々あると思いますが、一番
”これさえなければ”と思う事ほど共通していませんか?

例えばスーパーの買い物に付き合うなんて皆無に等しい男性が
いますが、そもそも付き合う時にそんな事は考えないし、気にも
しませんよね。

でも、付合いが深くなったり結婚すると”たまにはスーパーの
買い物も付き合ってよ!”なんて不満が生まれます。

すると、”そんなはずじゃなかったのに...”なんて思ってしまう
ものです。

些細な事とは言え、積み重なると感情の負担が大きくなるもの。

でも”そんなはずじゃなかったのに...”ではなく、そんな人を
貴方自身が選んだのが現実。

そんなはずじゃなかったのに...”は彼を責めるのではなく、
貴方の意志でそういう人を選んだのだから、こんな人なんだと
諦めるか、別れを告げるか最後まで自分の意思で判断して下さい。

ただ、又同じような人を選ぶ事の無い様に、自分が相手に求める
物は何なのかを自分自身が十分に悟って下さい。

でないと同じことの繰り返しで、いつまでも”そんなはずじゃ
なかったのに...”という恋愛人生になってしまいます。

結婚してから”そんなはずじゃなかったのに...”では遅いんです。

目先の理想ではなく、長いスパンでの自分の理想を描いたうえで
パートナーを選びましょうね。


関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。