FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

その立場にならないと分からない事

2018/ 04/ 30
                 
26406c3a091648e89bf4a39fa2c579e2_t.jpg
人は周囲で起きた事を自分の感情で勝手に評価したり非難したりします。

でも、いざ自分が同じ様な立場に立った時には考え方が変わる事も多い
でしょう。

何故なのか!?

要するに自分がその立場にならないと分からないものなんです。

他人の事には自分に害が発生しないので一般的な判断で終わるものです。

しかし、いざ自分がその立場になるとまず自分自身の守備体制が全面に
出る為、一般的な判断ではなく自分の置かれた状況が優先されるものです。

同じ出来事が発生したとしても一人一人に環境や取り巻く状況は違うもの
です。

周囲で起きた事を自分の感情で勝手に評価したり非難したり出来るのは
その先にあるその人の立場や環境の変化を考えず、その瞬間の自分の感情
だけで評価や判断するからではないでしょうか。

人には其々の環境や状況があり、その立場にならないと分からない事が
沢山あるものです。

例えば男女の関係に関して取り上げると、未婚の状況で別れるか否かに
悩む人と、既婚者であって離婚に悩む人では同じ要因であったとしても
悩む次元が違います。

その上、子供がいたならら尚更の事。

まず親権問題、そして別れた後の生活の事を考えると金銭的な事...etc。

そんな風に男女の別れ一つに関しても、立場・状況・環境が影響するもの
です。

瞬発的な言葉が人を傷つける事もあれば、惑わせる事もあると思います。

なので、むやみに意見したり評価・判断するのではなく、その人の状況を
意識して意見する事も大切な事でないかと思います。

その立場になって初めて気付く事や分かる事は多いものですね。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。