FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

彼には帰る家があるのが不倫

2018/ 06/ 03
                 
family-932245__340.jpg
独身女性×既婚男性の不倫

世間では珍しくない事ですし、本人達の日常も普通の男女の
恋愛感覚なのかもしれません。

ただ違うのはには帰る家があります。待っている奥さんや
子供など、家族が待つ家があります。

どんなに貴方と楽しい時間を過ごしても、結局は自分の家
に帰ります。奥さんや子供の待つ家です。

どんなに楽しい時間を共に過ごしても、どんなに愛し合って
いても、は貴方とずっと一緒に居るわけにはいかないのが

既婚男性との不倫です。

には帰る家があるのですから仕方ないですね。

不倫が始まった当初はそんな事も考えず、ただただのこと
だけを思い、二人で居る時間が幸せでたまらないでしょう。

でも、そんな幸せは付き合い出した頃だけの事です。
だって不倫でない男女の恋愛であっても、愛情が深くなると
もっと一緒に居たい、ずっと一緒に居たいと思います。

そして独身同士の恋愛の場合は、そんな感情から結婚したい
という思いに変わるものです。

ところが不倫愛の場合、二人に結婚という結末は無い場合が
殆どです。

又、帰る家のあるには二人の結婚という将来を考える以前
に、二人の関係が公にならないようにとの心配の方が優先さ
れます。

どんなに彼を愛していても、彼がどれほど貴女を愛していて
も、彼には帰る家があります。

それは貴方の家ではなく、奥さんの待つ家なんです。

不倫愛を貫くなら、彼には帰る家があるという現実に耐える
覚悟が必要です。

もし、そんな環境に耐える自信が無いなら、不倫という恋愛
は諦めた方が良いのかもしれません。

なぜなら、そんな環境に耐えられなくなった時、きっと貴方
は彼に対して離婚を迫ったり、暴言を吐くなどして醜い自分
をさらけだしてしまうかもしれません。

そうなれば彼の愛情すら失い、自分が惨めになるだけです。

不倫愛を貫くには、様々な事に対しての覚悟が必要だという
事を、認識しておきましょう。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。