FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

愛するがゆえ見える事と見落とす事

2018/ 06/ 24
                 
07badc2e524b6598f9097a6c6905dbf1_t.jpg

あなたは彼の事を十分に理解している、彼の事は誰よりも
理解していると思っていますか?

もし、そう思っているのなら冷静に振り返ってみましょう。

恋愛関係になるからにはお互いが愛し合っているのは当然
の事です。

しかし恋愛当初は特に相手の良い部分や自分と共有できる
部分が優先されてしまい、負に値する部分は見落としがち
です。

愛しているからこそ見える相手の良い部分や意外な部分は
自分にとって都合の良い所が多いものです。

だって、それが愛するきっかけになっている場合が多いの
で当然ですね。

言い換えれば、愛するがゆえ見えるのではなく、見えた事
に愛を感じたのではないでしょうか。

ただ、そんな時に気を付けて欲しいのが見落とす事がある
ということです。

愛する気持ちが過剰すると、彼の不出来な部分や許せない
はずの部分が些細な事に感じてしまう傾向があります。

『それはいけない事』と分かっていても、彼を否定するの
ではなく、『それは仕方のない事』と肯定してしまう。

要するに、見落とすのではなく見逃しているだけなのかも
しれません。

分かっていても認めたくない気持ちが優位になり、あえて
見落としている事が、今は良くても将来的にはどうなのか。

後悔の無い恋愛を続けるなら、冷静かつ客観的に彼を見る
ことも時には必要なんです。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。